Youtubeをビジネスに使う本

目安時間:約 3分

IMG_2791.JPG

Youtubeをビジネスに使う本

著者:熊坂 仁美
単行本:224ページ
出版社:日本経済新聞出版社
発売日:2014/2/26

自分のテレビ局を手に入れよう!自社の魅力を動画で発信する時代がやって来た

Youtubeの検索対策からPR、ファンづくりまで、Googleの次の一手「YouTube」チャンネル運営のポイントを学べる書籍です。今、YouTubeがスゴいことになっている、という話はよく聞くと思いますが、どのぐらい凄いのか?

  • ユニークユーザー月10億人
  • 毎月の動画視聴時間60億時間、
  • 1分間にアップロードされる動画は100時間分

急成長する巨大メディア「YouTube」ですが、Googleとの連携でさらに強いパワーを発揮し、第二の検索エンジン、第三の検索エンジンとも呼ばれ、WEBマーケティングでは決して無視する事が出来ない大きな存在となっています。

そのYoutubeマーケティングを、なるべく少ない予算で、自社のPR・集客に利用する方法について、著者が自ら実践、体得した動画制作のノウハウを交えながら紹介されています。

Youtubeをビジネスに使う本:目次

はじめに なぜ動画なのか
Part 1 なぜ今、YouTube に注目が集まるのか
Part 2 YouTube 活用の新しいスタイル
Part 3 動画を作る── 準備編
Part 4 動画を作る── 実践編
☆column YouTube の教科書「クリエイターハンドブック」
Part 5 作った動画を拡散する
☆column YouTube の「低評価」は気にしない
おわりに 「伝える」エンターテインメント

著者:熊坂仁美(くまさかひとみ)

株式会社ソーシャルメディア研究所 代表取締役。
慶應義塾大学文学部卒業。インタビューライターをしていた2010 年に渡米し、 ソーシャルメディアの研究を開始。
Facebook の先進性に注目し、日本初の Facebook ビジネス書『Facebook をビジネスに使う本』(ダイヤモンド社)を出版、
ベストセラーとなる。
その他著書に『Facebook を集客に使う本』(ダイヤモンド社)、共著に 『Pinterest ビジネス講座』(翔泳社)がある。
SNS の専門家として日本経済新聞、朝日新聞、NHK、テレビ東京「ワールドビジネスサテラ イト」など、メディア取材、出演多数。
2013 年からは福島市に拠点を移し自宅の一室をスタジオに改装、動画コンテン ツ研究と実践に取り組んでいる。
2014 年4 月よりNHK E テレ「趣味Do 楽」に講師役でレギュラー出演中。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。


最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ